コンテンツへスキップ

ビジネスでも役立つ英会話

英会話の学習法は様々です。

英会話教室に通ってレッスンを受けるというのもその一つです。
多くの教室ではマンツーマンレッスンを行っていて、外国人講師から直接英会話を学ぶことができます。

ネイティブな英語を直接顔を合わせて取り入れることができるため効率的なことも多いのですがレッスンには時間が決まっていて定期的に通学する時間を確保する必要があります。

その人によって合う講師がありますし評判の良い講師からレッスンを受けようとすると少し距離のある教室まで通わなければいけない場合もあります。

比較的時間に余裕のある人の場合は教室への通学距離はあまり苦にならないかもしれませんが、仕事帰りなど限られた時間しか確保できない人にとっては少しの距離も苦になることもあります。

また予約制なことも多く急な仕事でキャンセルしなければいけない場合など、キャンセル料の発生や次回の予約がなかなか取れないという場合もあります。

費用を比較してみる

そして英会話教室の最大の壁はやはり料金ではないでしょうか。
大手英会話教室になるとマンツーマンレッスンを受けるには入会金や受講料、オプション料金などで月に10万円程度必要になることもあります。

2、3か月で満足がいく内容まで英会話を習得できればよいですが、受講する期間が長くなればなるほどそれだけお金がかさむことになります。
そこで自宅で都合の良い時間に学習できる通信教材などを利用する人も増えています。
教室に通うよりも時間に拘束されることはありませんので気軽に始める人も多いです。

ただ教材によっては1種類のCDをただ聴くだけでわからないことはテキストや辞書を用いて自分で調べなければいけないものもあります。

調べるという作業は確かに学習するうえで大切なことではあるのですが、時間のない人にとってはこういった少しの作業がネックとなり途中でやめてしまうこともあるようです。

手間も時間も出来るだけ省き、気軽に長続きできる英会話教材・・・それがスピードラーニングだと感じます。

今までになかった英会話の勉強法を取り入れたスピードラーニングは、なによりストレスを感じることなく英会話を学習できると言うところが魅力でしょうね。

就寝前のちょっとしたリラックスタイムにBGMとしてスピードラーニングの教材音声を流しなんとなく聴いているだけでいつの間にか英会話力が身についてしまうんです。

これらは多くの働く人たちの体験口コミなどを見てもわかります。

時間がなくても無理せず取り組むことができ、負担にならないほど低料金、そして確実に英会話力を手にすることができる教材は他にはあまりないのではないでしょうか。

石川遼さんのCMで人気沸騰中のスピードラーニング。
英会話教室に通うことに比べ、通学する時間を短縮することができ手間も省け効率よく英会話を習得できる方法として注目されていますよね。

英会話教室では外国人講師とマンツーマンで勉強できる場所も増えてきており、自宅で自分で学習するスピードラーニングとは基本的なスタイルが随分異なっています。

せっかく英会話を勉強するのだから効率よく確実に習得したいと思うのは当然です。
出来るだけ時間をかけず、お金もかけずに習得したいと思いますよね。

そこで一般的な英会話教室とスピードラーニングの料金を比較してみることにします。

まずスピードラーニングは最初に10日間の無料体験がついています。
体験版は初回の受講テキストと一緒に届くのですが、この10日間体験分は一切費用は発生しないそうです。

万が一体験してみて全く効果がない、興味もわかないということになればそのまま受講をやめても全く問題がないでしょう。

体験をしてみてこのまま受講したいと思った場合には無料体験教材と一緒に届く教材を使用していきます。
体験後にすぐに受講できるよう、教材は最初に届くので初回の費用9870円が必要となりますね。

これは体験後に受講をやめれば残りの教材は返品でき、取り消し扱いになります。

1か月ごとに新しい教材が届くシステムになっているので、初回のセットは最初の1か月で使用する分ということになりますね。
2か月目以降は毎月4200円の受講料が必要となります。

次に英会話教室ですがマンツーマンレッスンを行っている教室では多くのところで入会金が必要になります。
教室によって異なりますが2万円から3万円の入会金が必要なところが多いです。

レッスンも1レッスンの単価で月謝が決まるスタイルのところが多く、1回40分程度のレッスンで6000円から8000円という教室が多くなっています。
また年間契約を結ぶ場合には1年あたり70万円くらいの費用を支払うことになってくるようです。

このように比較してみると、スピードラーニングと英会話教室の料金の差は明瞭ですよね。
ケタが違うというのがよく分かると思います。

たしかに教室の場合自宅ではなく別の場所で行うので、そちらのほうが集中力を高めることができるという人も多いかもしれませんね。
しかし通学に時間を取られ、高いレッスン料金を払い続けても確実に英会話を習得できずに途中であきらめてしまう人も少なくありません。

無理な通学で時間を割かれ疲れてしまうというのが大きな要因となりますね。
そういった意識でレッスンを受けてもなかなか身につかないということになってしまうのかもしれません。

お金をかけず無理なく英会話を習得するための学習法、私はやはりスピードラーニングをお奨めしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です